猫は大切な家族!!みかん!うちに生まれてきてくれてありがとう#4

 

南米でねこちゃんと暮らし、癒される毎日ですが、波乱万丈。

なかなかアクシデントや事件が起こります。

3姉弟も、長女みかん合流で寂しくなくなり幸せな日々を送っていたのですが、事件発生!!

 

ほのぼのお庭散歩デビュー

幸せな毎日を送っていたねこちゃん達は、お庭でお散歩するようになりました。

みんな遠くまで行かないし、飽きれば帰ってきます。

 

呼んだら帰ってくるのは感動しました。

走って帰ってくるんですよ。 めちゃめちゃ可愛いじゃないですか!!

 

にょぶぅ
にょぶぅ

子供たち~!戻っておいで~♪

 

普段、私はねこちゃん達とまとめて「子供たち」と呼んでいます。

一番反応が良い子はくぅ 「子供・・・」って言いかけただけで反応します。

 

庭では、草を食べたりゴロゴロと日向ぼっこをしていたり、ちょっと遠くまで冒険に出たり楽しそうです。

家の中だけではストレスが溜まるようで、外に行きたがります。

 

そうすると、どこからともなく野良猫ちゃんもやってくるようになりました。

 

【Amazon.co.jp限定】 デオトイレ ハーフカバー本体セット AZ 猫用トイレ本体 シルキーホワイト 猫用

みかん襲撃される

野良ねこちゃんがやってくるようになると、子供たちと威嚇し合いやケンカが始まります。

気をつけているのですが、ぎゃ~~~~~!!という声で気が付くこともしばしば。

 

そんなある日、みかんに魔の手が・・・・・。

野良猫ちゃんに襲われ、後ろの左足首が折れてしまいました。

 

みかんは、なんでこんな大変なケガばかりするのか・・・。

治らないうちに、2度目の事故で、修復不可能になってしまいました。

 

2度目は、何が起きたのかわかりません。

家の中にいた時に、「ぎゃ~~~~~~!!」と鳴いたのですぐに駆け付けたのですが、何もないしケガする要因がみつかりません。

自分で何かしてしまったようなのですが、原因まではわかりませんでした。

 

病院に連れて行きましたが、痛み止めだけで終了。

エネルギーヒーリングも、効いているのかいないのか・・・・。

 

人間は何もできないんです。

 

でも、動物って強いですね。

人間と違って文句を言いません。 だまって耐えるだけです。

 

あるがままを受け入れている・・・・。

 

それでも遊ぶし、妹や弟を可愛がるし、すべてそのままを受け入れているみかんを見ていると、反省したり見習わなければいけないような気持になりました。

 

人間はエゴをを持ち、思い通りにならないと不満に思い、ストレスを溜め病気になる事だってあります。

エゴがなくなれば、今のままで幸せなはずなのに、幸せではないと思ってしまう。

 

改めて自分を見つめなおす機会を与えられました。

 

ねこちゃんを飼う事で、ここまで考えさせられるとは夢にも思っていませんでした。

 

にょぶぅ

みかんは私を育ててくれているのかもしれませんね。

 

ベストアンサー ビストロわんにゃん オートペットフィーダー 4.3L アプリ 対応 カメラ付き 自動給餌器 猫 動画 音声 マイク 給餌 エサやり 自動餌やり器 中小型猫用 ペット

子供たちの去勢手術

元気いっぱいの3姉弟は、去勢手術をすることになりました。

生後6か月の頃です。

 

最近は、発情期が来ると独特な鳴き声で夜中まで大変でした。

外に出してあげたいけど、野良猫ちゃんも遊びに来るし、このままでは手に負えません。

 

そして、ねこの去勢の大切さを伝えてパラグアイ中を回っている獣医さんにコンタクトを取り手術して頂きました。

さすが、手慣れたもので手術もあっという間に終了。

 

この獣医さん。

猫の命の大切さを伝えるために、生まれた子猫を捨てるのではなく大切に育ててあげる為にも去勢してあげるべきだという考えの持ち主です。

儲けよりも、ねこの為だというのがわかる価格設定で、通常の1/5でした。

 

術後の経過は良好。 傷口も小さく、あっという間に普通の生活にもどりました。

みかんは、手術不可とのことでした。

 

手術後も、何度かさかりのしぐさをしていた3姉弟ですが、落ち着きを取り戻し今ではすっかりおとなしくなりました。

 

みかんは、触られるのは嫌がるものの元気に過ごしています。

妹弟は、相変わらずみかんお姉ちゃんに甘えています。

 

しかし、大きなケガをしたみかんの寿命は確実に短くなってしまっていたのです。

 

みかんとのお別れ

痩せてきた みかん

折れた足をいつも舐めているみかん

舐めて傷口が化膿してしまっても、止める事はできません。

 

私もあるがままを受け入れなければならないのです。

 

だんだん痩せて行くみかん。 だんだん不機嫌になるみかん。

腰を悪くしてから、誰よりも過保護にしてきたみかんです。

 

そして、ケガから2年半が経った頃、トイレは絶対失敗しなかったきれい好きのみかんが、トイレに行けなくなりました。

 

もう、お迎えが近い事はわかりました。

それでも、おとなしくしていないんです。

 

私の足元にやってくるんです。

動くのも大変なんだから、寝床でおとなしくしていればいいのに、戻しても戻しても来るんです。

 

だんだん痩せこけてきたみかんは、ご飯を食べなくなりました。

ねこはご飯を食べなくなってから3日くらいで亡くなるそうです。

 

覚悟を決める時がやってきました。

それでも、寝床から這い出すみかんを止める事が出来ません。

 

動かないでほしいから囲いをしたのですが、脱出して足元にくるんですから。

少しでも一緒にいる時間を作り、みかんの側にいました。

 

ねこって、人のいない所に隠れて死ぬと聞いたことがありますが、

みかんは、私が寝るのを待っていたようです。

 

4日目の晩、私はみかんが心配で夜も遅くまでみかんの看病をしていたのですが、私が寝るのを待っていたようです。

朝起きると、私がいつも座っているイスの足元で亡くなっていました。

 

うっすらぬくもりが残っていました。

最後まで、気が強いみかんらしい最後です。

 

あるがままを受け入れると決めていた私は、悲しいのか寂しいのかよくわからない感情でした。

泣きたいけど、泣けない不思議な感覚です。

 

それでも、今この記事を書きながら涙が出てきています。

 

 

「みかん、私のところに来てくれてありがとう。

そして、生まれ変わったらまた私のところに来てね。」

 

 

次の日、庭にみかんのお墓を作り埋めました。

パラグアイは人間も土葬なんですね。 みかんも人間と同じ扱いです。

 

本当に、みかんには幸せをいっぱい貰いました。

本当に大好きだったみかんがいなくなり、寂しくて仕方がありません。

 

3姉弟は何かを察しているようで、いつもと様子が違っていました。

1日もすれば、すぐに元気いっぱいな3姉弟にもどりましたが。

 

3姉弟が賑やかでも、私の空虚感は埋まりません。

良く聞くペットロスって、こういう事なんですね。 経験して初めて分かりました。

 

みかんロスは、半年たった今でも引きずっています。

大切な家族ですから。 仕方がありませんね。

 

みかんが命を懸けて教えてくれた

 「あるがままを受け入れる」

忘れないように、生きて行きたいと思います。

 

みかんの想い出

おしりかじり猫!ちょっかい出す子猫と、お仕置きで追いかける姉猫。【Gato! Cat! 猫!】kitten meddle andCat chases for punish

 

ゴエモン登場!! 南米で子猫が生まれて忙しい時にやってきた子猫#3
ヒメの出産が年に2回もあり、子猫4匹を合わせて5匹の大所帯になったにょうぶぅ家! そんな時にやって来た子猫がゴエモンです。 にょぶぅ 5匹のねこちゃんがいるのに6匹目のゴエモンが家族...
南米で生まれた子猫たち ~長女みかんが産まれてから~#2
南米で拾った猫と、もらって来た犬との暮らしは楽しいものです。 トノ(犬)は、番犬としても助けてくれますし、ヒメ(猫)は一日の疲れを癒してくれます。 ヒメが脱走!! 家の中だけで飼っていたヒメは脱走するクセが...
ゴエモン登場!! 南米で子猫が生まれて忙しい時にやってきた子猫#3
ヒメの出産が年に2回もあり、子猫4匹を合わせて5匹の大所帯になったにょうぶぅ家! そんな時にやって来た子猫がゴエモンです。 にょぶぅ 5匹のねこちゃんがいるのに6匹目のゴエモンが家族...

続きはこちらから↓

猫は愛する家族!!ヒメ一家集結から現在に至るまでドラマあり#5
南米でねこちゃんと暮らしているにょぶぅです。 迷い猫ヒメを拾ってから、子供が産まれ色々ありました。 愛するみかんが天国に召され、ペットロスを経験して立ち直れていない部分もありますが、それでも今いるねこちゃんと幸せに暮らし...

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました